ガールズイシュー

あなたをより美しくスマートに

ふくらはぎを細くしたい!ふくらはぎ痩せの効果的な方法6選

約 5 分

足首から「ふくらはぎ」がスッキリとしていると、足がより綺麗に見えて羨ましく思うものです。

パンプスやヒールの靴も美しく履きこなしている女性は見惚れてしまいますよね。

しかし、あなたは、ふくらはぎだけ痩せさせるのは難しいと、諦めていませんか?

簡単な方法でスッキリと細くさせる方法があるなら、飛びついてでも実践したい!

そんな女性に、今日からできるふくらはぎ痩せの方法をご紹介致します。

リンパマッサージ

美しいふくらはぎ
ふくらはぎを細くするには、リンパマッサージが最も効果的とされています。

ふくらはぎには脂肪による太りもありますが、多くの原因はひどいむくみで太く見せてしまっているのです。

このむくみにより、ダイエットをしてもふくらはぎだけはなかなか痩せないのです。

そこで、むくみ改善に効果的なリンパマッサージが良いのです。リンパマッサージは、入浴中や入浴後など血行が良くなっている時が効果的です。

①ふくらはぎを両手で揉み解します。
全体的に少し痛いくらい揉みます。
②指の腹を使って、足首から膝にかけて流していきます。
ここでは、そんなに力を入れずに全体を行うことがポイントです。
また、ボディクリームを使うとマッサージしやすいです。

指圧方法

指圧と聞くと、整体院などで行われるプロに施術と思いがちですが、簡単に自分で行える方法もあるのです。

①足の裏を両手で持ち、親指で全体的に指圧していきます。
痛気持ちいいくらいの強さで、ゆっくりと行います。
②足の裏と同じように足の甲も指圧していきます。
一回あたり3秒ほどかけて指圧することがポイントです。
②膝の裏も親指を使って、全体的に指圧します。
膝の裏にはリンパ液や老廃物の出口があり、ここを揉みほぐすことで、老廃物が流れふくらはぎがスッキリとします。

絞り上げ

①足首を両手で持ち、雑巾絞りのように絞ります。
②足首から膝にかけて行っていきます。

力は強めで、膝までいったらまた足首から上へと絞っていきます。
これを5回ほどを目安に行います。
注意点として、乾燥肌や敏感肌の方はボディクリームを使って行うと良いですね。

つま先立ち

ふくらはぎがたるんでしまっている方は、引き締める方法が効果的です。

しかし、ウォーキングなど外に出ての運動は億劫に感じますよね。

この方法はそんな方に、自宅の空き時間に簡単に行えるためお勧めです。

①壁などに手をついて、両足を肩幅程度開きます。
②限界までかかとをあげてつま先立ちをします。
③この状態を5秒間キープします。
④10セットくらいを目安に行います。




重力を使った方法


人間の体は60%が水分でできており、重力の影響を受けやすいのです。

そのため、水分が体の下へ下へと向かいふくらはぎがむくみ太りやすくなります。そこで、この重力を逆手にとってふくらはぎをスッキリとさせます。

①マットなど柔らかいものの上に仰向けに寝ます。
②両足を90度に曲げた状態で、まっすぐに上へ上げます。
③両手は体が安定するように床につけておきます。
④両足を左右にぶらぶらと揺らします。
⑤10秒間を3セットを目安に行います。

ここでポイントとなるのが、身体はなるべく動かさずに足だけをぶらぶらとさせることです。

ふくらはぎだけではなく、太ももなど足全体にも効果的です。

また、この方法は立った状態でも行えます。

①両足を肩幅に開き立ちます。
②膝を曲げて腰を落とします。
③両足を左右に揺らします。
④30秒間を3セット行います。

注意点として、腰を落とした時に背筋が曲がらないようにします。ふくらはぎと太ももを引き締めるのに効果的です。

ふくらはぎを太くするNG行動

ふくらはぎを痩せさせるには、まず普段何気なくしてしまっているふくらはぎを太くする行動をやめる必要があります。
横向きで寝てしまう
お昼寝や就寝時に多くに人が横向きで寝てしまいます。

しかし、不安定な状態で寝ると体の歪みに繋がり血行が悪くなってしまう場合があります。それにより、むくみやふくらはぎの太りを引き起こします。
塩分、糖分の過剰摂取
現代の食生活は、欧米化が進みファーストフードなどを食べる機会も増えました。確かにおいしいですし、手軽に食べられるのでついつい食べてしまいますよね。

しかし、これらには多くの塩分や糖分が含まれています。

塩分、糖分は脂肪をため込みやすくむくみも引き起こし、足を太くさせてしまいます。完全に抜く必要はありませんので、少し控えると良いでしょう。
あぐらをかく
座る時にあぐらをかいてばかりいると、足が太くなりやすいと言われています。
長時間同じ姿勢でいる
デスクワークの方や立ちっぱなしの仕事の方は、どうしても長時間同じ姿勢になりますね。

しかし、同じ姿勢でいると血行が悪くなり、足がむくみ太く見えてしまいます。

1時間に一回は、屈伸をしたり軽くストレッチをして血行を促しましょう。

まとめ

足が太くなりやすいNG行動は当てはまる方が多いのではないでしょうか。わかってはいるものの、なかなか改善できませんよね。

しかし、一つでも意識してみることで習慣づきますよ。また、ふくらはぎ痩せには指圧やリンパマッサージがとても効果的です。入浴時などに下から上へとマッサージしてみましょう。

ふくらはぎ痩せでは、むくみや冷え性の改善にも効果的なので女性には嬉しい方法ばかりです。

ふくらはぎを綺麗にスッキリとさせ、水着やセクシーな服にも挑戦してみましょう!


コメント

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント欄