ガールズイシュー

あなたをより美しくスマートに

ムダ毛の自己処理にウンザリ!セルフケアを続けるデメリットとは?

約 6 分

薄着の季節になると、次々に生えるムダ毛に悩まされる女性は少なくないはずです。

特にムダ毛の濃い方は、季節関係なく終わりのないムダ毛処理にウンザリしてしまいますよね。

水着のレジャーやカレとのスキンシップを、剛毛のせいで思い切り楽しめないとしたら絶対にイヤですよね。

そこで気になるのが脱毛サロンです。ムダ毛を細くする、なくしてしまう処理が可能なので、剛毛の悩みから解放されます。

見た目がキレイになるだけでなく、ずっと続けなければならない自己処理からも解放される日がやってきます。

以下の3つのポイントは、ムダ毛処理を美しくスムーズに行うためにかかせいないポイントになります。

  • ムダ毛処理の効果を持続させるために必要な処理頻度
  • ムダ毛に対する仕上がりの美しさ
  • 肌へ与える影響

セルフケアがどれだけデメリットだらけなのかを一覧表にまとめてみたのでごらんください。

ムダ毛の自己処理 デメリット

ケア方法 処理頻度 仕上がり 肌の影響
カミソリ 毎日 黒いポツポツが目立つ 肌荒れ・バリア低下
シェーバー 毎日 黒いポツポツが目立つ 肌への摩擦
毛抜き 3日~1週間 根元からなくなる 炎症・化膿・黒ずみ
除毛クリーム  1日おき 処理残りする可能性 肌荒れ・バリア低下
脱毛ワックス 3日~1週間 炎症。抜き残す可能性 炎症・肌荒れ
家庭用脱毛器 2週間~10日 即効性なし 肌荒れのリスク

では剛毛にとってどのような魅力があるのかを見ていきましょう。

セルフケアにはこのようなデメリットがありますが、脱毛サロンならすべての欠点をカバーし、スムーズに美しく仕上げるのでおすすめです。

ムダ毛が細く少なく目立たなく

bikini-girl
いくら自己処理しても目立ってしまうムダ毛は、脱毛サロンに通えば徐々に細く少なくなっていきます。

特に剛毛の場合、カミソリで剃ると皮膚に埋もれた毛根の黒いポツポツが目立ってしまいます。

毛抜き毛穴の炎症を招いてしまうでしょう。繰り返していると色素沈着の原因になり、キレイにするどころか皮膚トラブルを招いてしまいます。

根本からなくすことを目的としている脱毛サロンでは、フラッシュ脱毛器を用いて施術を行います。

ムダ毛に栄養を送る「毛乳頭」と、ムダ毛の元になる「毛母細胞」に対してダメージを与え、機能をストップさせるので徐々に毛を細く少なくすることが可能です。

ムダ毛の自己処理から卒業

graduate

フラッシュ脱毛を続けていると、自己処理から開放される日がやってきます。

毛乳頭と毛母細胞へダメージを与えてムダ毛を細く少なくしていくため、たとえ0本にならなくても元通りになることはありません。

永久脱毛と定義されているのはクリニックのレーザー脱毛ですが、エステのフラッシュ脱毛も続ければ同等の効果が期待できます。

自己処理ではいくらお手入れしてもムダ毛が生えてきます。特に剛毛の場合は毎日の処理が必要になり、お手入れしてもキレイにならない、明日もあさっても続けなければならない…などで、心が折れてしまいそうになることも。

わずらわしいムダ毛処理に終わりが見えるのは非常に魅力的ですよね。もし0本にならなくても、ほんの数本の状態にまでは確実に減らせ、大幅にキレイになりますよ。

脱毛サロンは痛みが小さい

セルフケアは肌への負担が大きく、カミソリを使うとヒリヒリします。毛抜きは毛穴の皮膚をはがすのと同じ行為なので、痛みを伴います。

クリニックのニードル脱毛は毛に針を挿入し、電気を流すので強い痛みを伴うでしょう。レーザー脱毛は他の施術方法と比較すると痛みは少ないものの、フラッシュ脱毛と比較すると強い痛みを感じてしまいます。

脱毛サロンのフラッシュ脱毛は、個々の肌質や毛質にもよりますが、もっとも痛みが少ない方法です。

脱毛器の光を毛根へ当てるときに痛みを伴いますが、ムダ毛が細くなるごとに徐々に軽減されていくのが特徴でしょう。

高い脱毛効果を得られるうえ、最小限の痛みで済むのが脱毛サロンの魅力です。

脱毛施術の中で肌への負担が小さい脱毛サロン

beauty-women
フラッシュ脱毛は痛みだけでなく、肌への負担も最小限で済むのが魅力でしょう。フラッシュ脱毛の光はムダ毛にダメージを与える強いパワーを持っていますので、皮膚への負担がないとは言えません。

ただ肌を傷つけるセルフケアを毎日繰り返すよりは、一定期間の施術になるので最小限のダメージで済みます。

同じく一定期間のダメージで済む施術でも、毛穴に針を刺すニードル脱毛は出血などのリスクが高く、肌へ多大な負担をかけてしまいます。

未熟なスタッフによる施術によって炎症などのトラブルの可能性も高くなってしまいます。

クリニックのレーザー脱毛は、フラッシュ脱毛よりも脱毛器の出力が強いため、ダメージも大きくなってしまいます。

長い目でみると脱毛サロンがお得

もし一生のムダ毛のお手入れのコスパと手間を考えるとしたら、脱毛サロンがもっともお得と考えられます。カミソリと毛抜きはコスパがほぼかからないものの、肌への負担が大きすぎますね。

除毛クリーム脱毛ワックスはキレイに処理できないうえ、コスパもかかるので避けるべきでしょう。

家庭用脱毛器脱毛サロンのパワーダウン版なので、長期的な目での脱毛効果が期待できます。ただカートリッジなどの消耗品が付属されており、比較的高額なので決してコスパがいいとは言えません。

クリニックのレーザー脱毛もムダ毛処理におすすめの方法のひとつですが、料金の面だと圧倒的に脱毛サロンのほうが安くなってしまいます。

脱毛1回あたりの料金はサロンのほうが安いものの、脱毛効果が高いのはクリニックで、当然料金も高くなります。

脱毛効果は高いほうが当然少ない施術回数で済み、短期間で完了する可能性も十分ありますので、サロンよりも安くなるパターンもあります。

よって大至急ムダ毛をなくしたい方にはレーザー脱毛がおすすめです。

しかし脱毛サロンには回数・期間無制限で通える永久保証コースが用意されているところもあります。

一定料金を支払ってしまえばずっと無料で通えるので、時間がかかっても安く脱毛したい方はフラッシュ脱毛がおすすめですよ。

完了した後に生えてきてしまったムダ毛も無料で脱毛できます。

脱毛サロンとクリニック脱毛目安の比較

脱毛サロン  クリニック
脱毛回数 10回~20回 8~10回
脱毛期間 2年~5年 1年半~2年
脱毛効果 おだやか 高い
脱毛の料金 安い 高い
永久保証 あり なし

特に剛毛の方はムダ毛処理のつらさを感じていることでしょう。そのような悩みも脱毛サロンに通えばあっという間に改善されます。

最後に

もちろん多少のコスパはかかってしまいますが、それ以上にムダ毛や肌荒れなどのトラブルから解消されるので、実質的に安い買い物だと言えるかもしれません。

露出できる若いうちに少しでも早く脱毛を始め、ファッションを楽しんでくださいね♪


コメント

*
*
* (公開されません)

Facebookコメント欄